10月18日〜19日 ジェフ・パットン 情熱プロダクトオーナー研修 <通訳あり>

2011年10月に続きジェフ・パットン氏 (Jeff Patton) が再来日します。

の考えるアジャイル時代の要件定義は、ビジネス・ユーザ中心設計・開発者 の3条件を揃えた "全部入り" のチームで行います。そのため、どの担当でも意図が分かり、かつ軽量に作成できるドキュメントを壁などを使って作り上げていきます。大事なのは共通理解。そして、より早くフィードバックを受け、プロダクトの方向性を修正していく「探索」にあります。
  • プラグマティック・ペルソナ (pragmatic personas)
  • ユーザーストーリー・マッピング (user story mapping)
  • デザイン・ステューディオ (design studio)
  • 協調ワークショップ (collaborative workshop)

尚、本コースは、Scrum Alliance 認定スクラムプロダクトオーナー(CSPO)研修として行われますので、受講者にはCSPO資格が授与されます。

より詳細な資料はこちら (PDF)

開催概要

  • 日付: 2012年10月18日(木)〜19日(金)  : 2日間
  • 時間: 10:00 〜 18:00
  • 開催場所: 株式会社 VOYAGE GROUP 会議室パンゲア ( 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8F )
  • 価格: 20万円
  • 主催: アギレルゴコンサルティング株式会社
  • お申し込みはこちらから 満席になりました (お問合せ先 training_jp at agilergo dot com)
  • 18/08/2012
Recent Entries
Archives